スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

                              スポンサードリンク            
                             
    • 2017.08.14 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    虐めにあってる新人介護職員に対するアドバイス

    0

      介護施設で虐めにあってる新人介護士の方へ。

       

      解決する為のとっておきの秘策を教えますよ。

       

      それはね。副施設長や施設長とコミニュケーションする事です。

      ご飯の時とか食堂で食べますよね?

       

      副施設長や施設長いたら、御一緒していいですか?って断ってから座り話しつつご飯食べます。

      介護に対する自分の思いとか普通の雑談とかして顔覚えて貰うんです。

       

      そうやって水面下で動いているとね。向こうが気にかけてたまに現場に顔出すようになります。

      来たら「本日何時で仕事終わるのでその後お話ししたい事あるのでお時間頂いてもいいですか?」と他の職員の目の届かないところに呼び出し言いましょう。

       

      そして勤務終了後、施設長室訪れ、今までかき集めた証拠(日記)やら抑うつ状態の診断書を元に直訴するんです。

      大抵施設長とか副施設長は現場の事分かってない方多いです。

      置かれてる状況説明したら早急に手を打ってくれるでしょう。

      彼らも、虐めを元に退職した元職員が、口コミで「あそこの施設は虐めがある」等ネガティブな情報をばらまく事知ってるんでね。

       

      首謀者を特定して呼び出し、指導して改善されなければ転勤とか、解雇等の何らしらの措置を取ってくれるでしょう。

      職場の風紀と言うのも大切ですからね。

       

      もし万が一、それでも職場環境が改善されなかったとしたら精神科受診してうつ病などの精神疾患を理由に休むに入りましょう。

      そして障害年金申請の手続きに入るのです。そこら辺の事も私が理解してる範囲で突っ込んで書いてますので、是非読んでみて下さい。

       

       

       

                                スポンサードリンク            
                               

      << | 2/2PAGES |

      PR

      スポンサーリンク

      ブログランキング

      PVアクセスランキング にほんブログ村                 

      プロフィール

              

      ブログ内検索

              
                       

      カテゴリー

                

      アーカイブ

      注目記事

      最新のコメント

      メタ情報

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM