スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

                              スポンサードリンク            
                             
    • 2017.08.14 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ツクイが認知症徘徊検知システム今秋一般販売予定

    0

      認知症高齢者の徘徊対策の為に新たなシステムが世に出ようとしてる

      介護事業を展開する株式会社ツクイ(神奈川県横浜市)は加藤電機株式会社(愛知県半田市)と共に認知症利用者が施設から離れた場合に、これを検知し方向が分かる新たなĪOT(物のインターネット)見守りシステム、を開発した。検証作業の後今秋より一般販売の予定となってる。

      10分程度の動画になっています。

      警視庁によれば認知症徘徊者は年間で1万人を超え2016年には15000人以上となっている。認知症行方不明者は短時間で発見する事が出来ず、72時間を低下すると生存率が急激に低下すると言われている(交通事故に合ったり、川に転落してしまったりする可能性が高い)

       

      こうした事情を踏まえ株式会社ツクイと加藤電機株式会社の両社は2016年7月から介護施設からの離脱時間が短時間で検出出来る。GEOフェンス型SANアンテナの検証を終え、さらに離脱方向の検知が出来るアンテナの検知が出来るシステムの開発に成功した。

       

      施設に、GÈÒ型SANアンテナと指向性SANアンテンナと表示システムをといった本システムを構成する機器を設置する事で認知症徘徊者がいつどの方向に行ったかをリアルタイムで確認する事が出来るとの事

                                             

      (引用元 認知症ネット
      導入すれば、地元警察県警のお世話にならずともすむ

      従来認知症の利用者が施設や、自宅からいなくなった場合には消防や警察に捜索願をだし、地元消防団や県警ヘリが大規模な捜索を行っていたが、発見には至らず捜索打ち切りとなってる。見つかったとしても衰弱して亡くなっている。ちなみに警察庁の発表によると平成28年度の認知症行方不明者は3年連続で1万人を超えてるという。

       

      こうしたシステムが、各介護施設に順次配置されてく事で、起きなくても良い悲劇は食い止められる事だろう。

      大切な家族を施設に預けている家族としてもこういったシステムが導入されていれば、安心して預けて置けると思う。

      施設側にとっても家族との余計なトラブルをギリギリのところで食い止められるといったメリットがある。

      まさに三方よしのシステムなのだ。

       

      以前施設から利用者がいなくなってしまったら、休んでる職員呼び出して休み返上で探してたもんだが、このシステムを導入すればそれが無くなる。職員にも優しいシステムだと思う。

      前の記事でも書いたが認知症高齢者は、目的もなく徘徊してる訳ではないしある程度の徘徊するルートと言うものも決まっている。

      システムを利用してデータを取って重ねてい行き、施設周辺の拡大地図に発見した所をマッピングして行けばその人の徘徊ルートが把握出来ると思う。

      ケアマネさんは要チェックの商品だ。レンタルでも可能かどうかリサーチした方が良い。このシステムを開発したツクイさんもとやる時はやるなと思う。

      こういったĪOTシステムを整備する事が職員の身体的・精神的負担を軽減する事に繋がるのかも知れない。

      そういった最新設備を導入してる企業を個人の力で発見するのは砂漠の中で米粒探すような物で時間の無駄。

      夜勤明けで申し送り終わったら、残業したくないでしょ?

      利用者施設からいなくなったから出てきてって言われて探したくないでしょ?

       

      だったら複数の介護転職支援業者に条件伝えて、希望に合ったところを探して貰った方が良い。

      ツクイは、これとは別に別の国家事業にも着手してるみたいケアプラン人工知能化計画に。政府系投資ファンドの産業改革機構と、セントケアホールディングスがタックを組んで新会社シィーディアイを立ち上げた。ツクイはその親会社になってる。日本の介護は世界の最先端と言われてるが、その顔としての地位を築き上げた訳だ。ツクイに入社するのはある意味、勝ち組になったも同然なのかも知れない。

      実際いじめとかあんまり聞かないんだよね。

                                スポンサードリンク            
                               

      | 1/5PAGES | >>

      PR

      スポンサーリンク

      ブログランキング

      PVアクセスランキング にほんブログ村                 

      プロフィール

              

      ブログ内検索

              
                       

      カテゴリー

                

      アーカイブ

      注目記事

      最新のコメント

      メタ情報

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM